読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

木曜日:心臓に悪いので売却

台風も熱帯適圧に変わったと言っても、勢力の強い低気圧ということだろう。
分厚く濃いグレーの雲が激しく飛び去っていく。

雨の方は10時過ぎから激しくなる予報だったが、大したこともなく終わった。

 

本日のデイトレード

今朝の日経新聞株式面の記事によると、資金が中小型株に向かっているという。新興市場の活況が予想されたが、本日もさえない展開。

 

最近動きのいい北川精機(6327)に手を出したが、ここ数日間散々動いているのでもう遅かったかな。昨日のエナリス(6079)のようにジワジワと移動平均線をはっていく動きを予想していたら。本日はなんとも派手な動き。

寄付きの派手な動きが落ち着いて上昇波動に乗ったかと、9:30過ぎに690円で2,000株買う。買ってすぐに大幅に下げる。他の銘柄も一斉に下げているので先物が下げているのだろう。

すぐに戻してくるが、またしても大幅に下げる。心臓に悪いのでわずかでも利益のでているうちにと697円で売却。わずかでも14千円の売却益で終了。

 

他の銘柄を物色するも、少し上げては戻されるものが多くて手を出せない。11:00近くになったので前場の取引はやめた。

 

後場になってすぐにディー・エル・イー(3686)が動き始めた。前場で660円から728円まで11%近い上昇を演じているので後場は見込めそうもないが、少しの利益でもとっておきたい。691円で2,000株注文したが200株しか約定しなかったので、残りは注文を取り消した。

やはり動きが良くなく702円で売却。売却した後株価は下落していったので、まあ良い読みができた。出来たと言っても売却益2千円だけど、まあまあ大事に扱わなくては。こういった取引を繰り返して売買観を養っていかなくては。

 

前場に950円近辺で買うか迷ったエナリス(6079)も、後場になって920円を下回るところまで下げてしまった。中途半端な時間に手を出さないで、大引け1時間前まで待ったほうが良いかな。

14:00過ぎからあれこれ物色したが、どれも危なっかしいので結局何も取引せず終わる。

 

カヤック(3904)モブキャスト(3664)など注文板を開いて株数まで入力して待ったが、どうも勢いが続かなそうなので注文を見送った。見送っておいて事なきを得た。

エナリスが13:30過ぎから上昇し始めたが、まだ時間が早くてダマシに終わるかなと見ていたら、1時間上昇が続いて引けには息切れしていたようだ。

関西スーパーマーケット(9919)アエリア(3758)は14:00過ぎから上昇が著しい。前日からの下げで日足チャートで5日移動平均線にタッチした銘柄は、上昇していたようだ。この辺の関連も覚えておこう。

 

こういう日は空売りで迎えなければ。上昇する銘柄はないかという目線しか無かった。まだまだ経験が必要だ。