読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

水曜日:勉強系サイトの紹介

GW後半の始まりです。
といっても昨年までの会社員時代に比べると、うれしさも格別になくなりましたけど。

風が強すぎてウインドサーフィンに行けないのが残念ですが、行こうと思えばいつでも行けるのでいいかな。なーんて、定年退職後初のGWを迎えています。

 

お気に入りリンクの紹介

お気に入りリンクを2つ紹介します。 今回のお気に入りはデイトレードの勉強に役立つサイトの紹介です。サイドメニューのお気に入りリンクにも載せておきます。

 

「投資の教科書」

まず紹介するのは、「投資の教科書」です。

toushi-kyokasho.com

デイトレだけでなく、スイングトレードや中長期投資の勉強にも役立ちます。 昨年後半から、デイトレの勉強をするのに定番にしていたサイトです。

ネットを見ながらのノート取りは不便だったので、サイトを印刷して読みながら要点にラインを入れて要点ノートを付けました。

全体像を理解するために、要点ノートからマインドマップを付けるつもりでいましたが、いまだに手を付けていません。今のところ手を付けるつもりはありません。スランプに陥ったら見直しのきっかけにするつもりです。

印刷枚数はかなりのページになって厚みが1.5cmあります。デイトレについて全体像を知る書籍は何冊かありますが、内容的に重複することはないので、新たな視点を提供してくれます。

ただし、これを読んだからすぐにデイトレが出来るわけではありません。さあ、これからデイトレで独立していくんだという方は、一度は訪れて見ても良いのでは。なんといっても無料ですから。

今現在の自分のデイトレに直接役立つことはありませんが、デイトレの勉強の方向性や骨格を作るのに多少なりとも役立つと思います。

 

「株デイトレで稼ぐ! 激レア板読み手法公開ブログ」

次に紹介するのは「株デイトレで稼ぐ! 激レア板読み手法公開ブログ」です。

www.real-trader.net

今年に入って当ブログでもたびたび紹介しているサンチャゴ氏のサイトです。Kindle版の書籍も販売していますが、サイトでも充分に学習できます。

板読みや歩み値の見方について学習しましたが、いまだに理解できないことのほうが多いです。そういった細部に渡る手法の他にも、デイトレーダーとしての心構えや練習トレードをすることなど役立つ内容満載です。こちらも無料ですので一度はお読みください。