読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

水曜日:買い基準を厳格に守る

2.本日のデイトレード状況 3.経済・産業・株式市場事情 4.株式投資を学ぶ

昨夜は悔しくて眠れないはずが、ぐっすり寝ていました。

最近はぐっすり寝られない日が多かったけど、先週海に行ったことでいい睡眠が取れるようになりました。

それでも、夕方になると眠くなるけど、昼寝を我慢して夜の睡眠まで持ち越しです。

家で時間を過ごすことにも大分慣れてきて、好循環になってきたようです。なによりも運動することですね。

 

本日の相場観察

最近は新聞を読むのもざっくり読むようになってきた。

テーマ株となるような国策はないか。昨日の相場は何で下げたのか。などなど。

本日の日経新聞朝刊から目に留まったのは、基本的には様子見姿勢で出来高も伸びず株価は停滞し個別物色の流れとか。資金の流れは円高のため内需株に移りつつあるということ。英投資グループは円相場が110円を超えて円高になったら、即刻自動車株を売るということ。

GW直前で、すでに休みモードに入ったのでしょうか。出来高も伸びず、さえない銘柄が多かったようです。

 

本日の練習トレード

昨日のまでの失敗を繰り返さないために、場が始まる前に自分の買い基準を再確認して、徹底して守ることを今日の課題にした。本日も午前中だけの売買です。

 

アカツキ(3932)

寄付き前の気配値が高くなっていたので、前場の早い段階で売ることにして暫く売り注文板を開いたままにして待つ。

幸運にも昨日4,495円で500株買ったものを、4,735円で売れて120,000円の利益。 昨日は買った後に4,000円を下回るまで値下がりしたが、そこから20%近い上昇だ。新興株の面白さであり怖さでも有る。
利益を取れたのは運が良かったと思うことにしよう。

 

グリーンペプタイド(4594)

なかなか買い基準に入ってくる銘柄がない中で、10:17に買い基準に入ってきたグリーンペプタイド(4594)を1,390円で2,000株買う。

株価はもみ合いながら1,450円が上値抵抗になっているようなので、1,449円で2,000株を売り、売買益118,000円となる。

後場になってジリジリ上げて、大引け間近に急騰して1,616円のストップ高をつけたようです。

アカツキは昨日からの持ち越しだが、一日の売買益が20万円を超えたのは初めてで満足でした。

本日は買い基準を厳密に守ったせいで、株価上昇のダマシに引っかからなくて済んだ。いい経験でした。

 

見逃した利益

グリーンペプタイドを売却するとき10分ほど、売り注文板を開いたまま売値が決められないでいた。

その間に監視銘柄のうちブランジスタ(6176)が買い基準に入ってきたのに見逃して大きな利益を失った。

f:id:up2t-skmt:20160427154934j:plain

特定の銘柄の値動きばかり見ないで、広くあちこち見るようにしていたのに、この瞬間だけ特定の銘柄を凝視してチャンスを失ってしまった。

デイトレーダーがパソコンを前にして売買するときの様子を、テレビ番組などで見ることがある。瞬間的に判断してキーを打っているように見える。

売値の数円の差を気にしたことで大きな利益を失った。売る時は成行で売ってもいいのかな。あるいは注文板を長い時間見続ける注文方法は改めなければいけないな。