定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

月曜日:テーマ株は何だ

シカゴの日経平均先物が安く終わったので、大方の予想では日経平均も安く推移する予想だったけど、シカゴの通りに動いているんじゃつまらないし、今日みたいのは嬉しいね。

相場が終わる前だけど、これから出かけるのでこの時間にブログ更新です。

先週はソフトバンクの自社株買いの発表を好感して、同社の株価は窓を開けて上昇していた。テレ東系のBSジャンパン朝の日経モーニングプラスでは、CNBC社の崔氏からソフトバンクの自社株買いの解説があった。

現在の5千円台の株価に対して自社株買い価格は3千円を下回り大分安くなっている。これ以上株価を下げることは容認しないという同社の強い姿勢にも見える。企業買収にあたり自社株と交換するなどの手法をとっている同社にとっては、株価対策が重要な戦略である。と言った話だった。

なるほど。

今日の日経新聞朝刊の株式解説面でもソフトバンクの自社株買いを受けて、自社株買いがテーマ株になる様子も見られれるという。

急な上昇銘柄に振り回されても、わけもわからず資金を失ってしまうだろう。テーマ株を組み入れるという方針を持って取り組んでいく気持ちがなくてはね。

 

www.bs-j.co.jp