定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

日曜日:当ブログ更新終了のお知らせ

昨年4月から始めた当ブログ「定年退職からのデイトレード挑戦」を、本日の更新をもって終了することにしました。

当ブログを通じて、何人かの方から励ましや御指導のコメントを頂いたこと、本当に感謝しています。一人で始めたことに心細くなることも多々有りました。そんなときにどれほど励ましになったことか。本当にありがとうございました。

それを考えると当ブログを止めることに悩みましたが、次の理由から辞める決心をしました。

 

辞める理由

1)当初は投資日記を付ける代わりにブログで記録を付け始めました。人に読んでもらえるような、わかりやすくまとまりのある文章で、記録を付ける事を目的としてブログを活用してきました。

学習中心の頃は意識しませんでしたが、最近の具体的な金銭の話になってきてからは、自分の懐具合を話すことに気が引けるようになってきました。そんな気持ちから、当ブログを今後も続けていくかを考え始めました。

 

2)メインブログとして「きょうをリセット」を2010年3月から付けています。日常の話から、週末の釣りやウインドサーフィンなどの海遊びについて記録していますが、このメインブログの方の更新がおろそかになり始めてアクセス数が3割ほど減少してしまいました。

2つのブログを付けるのはとても負担が多く、どちらか一本にすることにしました。一時は「きょうをリセット」の方にデイトレ記録を乗せることも考えましたが、自分の懐具合を書くことに気が引けることには代わりがありません。

 

3)以前は毎日更新していた当ブログも、最近は日を空けることも多くなりました。仕事で業務報告を書くような気になり始めて、ちょっと辛く感じていたんです。デイトレードが思っていた以上に気持ちの負担が大きく、体調を崩すことも有りました。

そこで少しペースを落として気を抜きながら挑むことにしました。そこで思い切って、当ブログを辞める決心をしました。

 

デイトレードの収支では、まだ月間プラスも達成しいませんが、デイトレード手法については自分に合った方法が見つかったようです。
一日3万円から15万円ぐらいの収入は取れそうなめどが立ってきました。手法についてはこの下に詳しく書いておきます。

 

自分に合ったデイトレード手法

何本か前のブログでも書きましたが、ウルフ村田女史のツイートが参考になって始めた方法が確実性が高く、今の低調な相場環境の中でも利益が出せることがわかりました。 ウルフ村田女史はツイッターでよくこう言っています。

「下ヒゲで買って値幅を取るように」

「こまめに利確して利益を確保するように」

「ジャンピングキャッチで高値を買わないように」

この通りに実践してから確実に利益が取れるようになりました。

当初は半信半疑でなかなか買いに行けませんでしたが、自信がつくにつれ投資機会も増えて利益も増えてきました。

f:id:up2t-skmt:20161016130619j:plain

 

もちろん、どれが下ヒゲになるのかその瞬間にはわかりません。よって、正確に言うと大幅な陰線で下落してから、次のローソク足で小さな陽線を付け始めたら買いに入っています。
この時は歩み値をしっかり見て指値で買っています。株価2,000円なら1,000株買って、50円も上昇すれば売り板を開いて売る準備に入ります。
歩み値の動きが力強ければもう少し待って100円の上昇で売ります。短い時は数分で決着が付くことも有ります。
ちょっとでも気を抜くと利益を失ってしまうので、歩み値を見て相当丁寧に判断しています。

問題は上昇しなかった場合の損切りです。この手法のキモは下ヒゲを確認してからエントリーしたのに、更に下落した場合への対処です。

すぐに損切りしないとかなり損することになります。なぜなら、大幅下落が連続して起こっているので本日の基調は売り方優勢ということだから、長く保有すればするほど損を拡大させてしまいます。

いままで20万円を超える損切りを発生させていたのは、この判断ができなかったため大引け間近の上昇を期待して長く持ち続けた結果です。

大引け間近の上昇を期待しても売り方優勢の基調なので、多数から投げが生じて大幅に下落していこことが多いようです。

 

下ヒゲを付けてから上昇に転じる銘柄は他にいくらでも有ります。一つの銘柄でも一日に何度か有ります。ダメなことにいつまでも関わっているより、他のチャンスに賭けるほうが利益を生み出せます。それは前回のブログに書いた「バカの定義」の言う通りです。

丁寧に5分足チャートと歩み値を見て買いに入り、3万円から5万円の利益が見えてきたら売る準備に入るということの繰り返しです。

かなり地味なので、しびれを切らして寄付き直後の活況に浮気して乗ってしまい、大きな損を出すことも有りました。これを無くせば大きな損切りもなくなることを過去の失敗から学びました。

まさに事務的な処理の繰り返しです。だから気持ちの負担も比較的少なく安心して過ごせます。一ヶ月の釣りエサ代とドライブの費用を稼ぐくらいの気持ちで、ボチボチやっていくことにします。少なくともあと10年は続けていきたいので心身ともに健康第一です。

 

ダメなきょうをリセットして続けていきます

以後は、メインブログの「きょうをリセット」の中で、雑談として株式投資の話を書くこともあるかと思います。よろしかったら御覧ください。

今までコメントを頂いた方だけでなく、つたない文章や内容の当ブログを読んでいただいた方にも本当に感謝しています。本当にありがとうございました。感謝、感謝です。

 

「きょうをリセット」のアドレスは次の通りです。 ===>「きょうをリセット」http://rasko.hatenablog.jp/

rasko.hatenablog.jp