読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

火曜日:行って来いで終わり

夜中の2時過ぎに、強い雨の音で目が覚めた。
この時が一番強い風雨だったようで、朝のうちの雨も昼前には止んだ。

台風10号は関東をかすめ東北に向かったようなので、停電の心配もないだろう。いつも通りパソコンの電源を入れた。

 

本日のデイトレード

相変わらずの閑散相場。寄付きにサッと動いても後が続かない。

それでも元気よく買いを集める、シライ電子工業(6658)一本に絞り、買いどきを探った。

9:30過ぎに移動平均線を上回ってきたところで368円で5,000株買い。数十分後には376円で売却。売買損益+40千円を確保。その後386円まで上げたようだ。

午前中にもう一回あるだろうか。たいして下げない中で反転し始めて、再び移動平均線を上回ってきたが、ちょっと早すぎないか。ダマシにあいそうだったので静観していたら、一気に上がり始めて380円から417円まで上昇。

こういう時どうも手が出せないな。自分では381円で買うかどうか迷ったけど、買いが弱そうだったので、注文板を消したところで急上昇。

結果から言えば追いかけて買っても良かったんだけど、追いかけると高値づかみになることが多々あるからやむを得ないか。

何だか取れる利益を失ったような気もするが、稼いでいない利益を電卓で計算してもしょうがない。急上昇していく時の買い方は検討してもよいだろうが、今の自分の実力から考えた買いタイミングは守ったほうが良いだろう。

 

後場にもシライ電子工業に手を出して、今度は売買損益−50千円を食らう。前場2回の上昇でエネルギーは残っていなかったようです。