読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

水曜日:2万円稼げて感謝

2.本日のデイトレード状況 4.株式投資を学ぶ

本日も暑いです。
エアコンの効いた家の中にいるんだから、暑いとか言わないの。
って言われるね。

足の裏にサロンパスを貼ると、暑い夏の夜でも寝付きが良くなって熟睡できると、ネットで見かけたので、さっそく試してみました。
そのせいだかわからないけど、今朝は1時間寝坊した。
それだけ熟睡したということか。
昼間も眠くならないので暫く試してみよう。

 

本日のデイトレード

明日の休日、翌日の金曜日はすでに夏休みをとっている人も多いのでしょう。株式相場は午後から閑散として、殆ど動かず。買い目線は前場だけとしました。

 

昨日の1Q決算発表で好調だった鹿島建設(1812)を743円で2,000株買い。途中から相場全体の動きが悪くなったのに合わせて、株価も25分移動平均線を下回り始めたので745円で即売却。数千円でも利益はとっておきたい。

 

後場は売り目線でそーせい(4565)を見始めて、16,640円で100株を空売り。何となく上昇しそうな雰囲気を感じて16,360円で買い戻し。この日のチャートから見て、ほぼいい線で売買できて売買益28千円。よかった、よかった。

そーせいはその後反転して上昇していったが、これから買いでリスクを取る気にもならず見て過ごす。 わずかの利益でも、気持ちよく一日過ごせて満足。

 

少しずつでも借金を返していきましょう。 本日の手取り額は21千円となりました。この暑い中、一日で2万円稼げたことに感謝です。実際お金を稼ぐってことは大変なことです。

 

目標を作ってはいけない

何で読んだか忘れたが、ある株投資の本に、一日で10万円儲けるとかの目標は立ててはいけないというのがあった。そういった目標を立てると、無理して稼ごうとしてかえって損失を作りかねない。その日の利益を有りがたくいただくのが良いでしょうというのだ。

また別の本では、前場で利益を出せたらその日の取引は終了するというのもあった。後場もやったるでー。なんてムリをして取りにいくと判断を誤りやすいというのが趣旨のようだ。

 

何のために株投資をしているのかと言ったら、もちろん利益を得るためだが、欲にかられた行動が誤った投資行動をとらせてしまいがち。

目の前のチャートの動きに素直に反応できようになるには、相当な訓練が必要だ。ここ何ヶ月間の自分の行動の間違いに、少し気がついたような気もする。 投資本は奥が深いんだな・・・・・。