読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

水曜日:成行で対応

昨夜は10時過ぎにさっさと寝てしまいました。

夜中の2時過ぎに目が覚めてしまい、本を読んだり、スマホを見ているうちに夜も明けてきた。 きょうはストップ安のブランジスタは処分できるのかなどと、考えているうちにあることに気が付きました。

 

本日のデイトレード

朝起きてから、スマホでブランジスタ(6176)の成行売り登録をした。今日も寄らないんだろうな。とにかく処分して気を楽にしたい。

9時近くになって気配値を見ると、ストップ安6,850円に張り付いているわけでもなく気配値は7,600円ほどになっている。すぐに成行売り注文を引っ込めて、板情報を見ながら売り注文することにした。

寄付きから10分ほどで高値8,590円をつけたが、すぐに下落し始めたので7,970円で売り処分した。その後株価はストップ安まで下げた。

考えていたより被害が少なくて済んで気を良くしたので、次買いましょうとFVC(8462)を買ったらマザーズ銘柄が一斉に下落、なんとか損切りで対応。損切りを覚えただけでもマシか。

その後も、切り返して上昇するかに見えて再び下落。当分マザーズ銘柄は手を出せません。

一方、東証一部銘柄を見ると、マザーズ銘柄の急落などどこ吹く風かと順調に上昇している。新興市場ばかりでなく、東証一部銘柄も監視銘柄に入れておくことにしよう。

 

本日のデイトレードの収支は次の通りです。

f:id:up2t-skmt:20160518151204j:plain

明日は所用のため相場は休みます。頭冷やすのに良いかな。
ぎょうさんこしらえた借金を、コツコツ返していくことにしますか。

 

 

成行注文はどうだ

夜中の2時に目が覚めて本を読んだりしていたが、新聞配達のバイクの音が聞こえてから少し寝ることにした。結局寝付けなかったが、目をつむりながらあれこれ考えているうちに、自分の売買は指値注文ばかりしていることに気がついた。

急落した時は成行売りすればいいじゃないか。買い注文の時も急騰する銘柄の指値注文が間に合わなくて買い逃したことがある。成行注文を活用しよう。

本日の取引ではすべての注文を成行で行ってみた。出来高が多く、板に表示された価格の刻みに大きな空きがなければ、とんでもない価格で約定することもない。面倒なのは売買単価が複数になってしまうことで、収支表には平均価格を求めて表示することにした。