読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

月曜日:権利確定日の割に

3.経済・産業・株式市場事情 9.雑記

朝起きが辛くない季節になってきました。その変わり昼食後はまどろむことが多くなる季節でもあるけど。さあ、誘惑に負けないで今日も5時半起きです。

 

本日の相場概況

寄付き前の外資系証券会社の注文は、買い700万株に対して売り350万株と5営業日ぶりの買い越しで、3月決算企業の権利確定最終日ということもあり盛り上がりを期待したけど、さほどのこともなかった。

前場は日経平均先物も17,000円を挟んで行き来していたのが、後場になって急激に下げ始めて100円を超えて下げると、それに合わせたかのように日経平均も下落してきた。

2時前に日経平均先物が切り返して上げ始めると、日経平均株価も上昇し始めて前日比131円高で終了。ドル円相場に引っ張られた動きのようだ。

 

3月決算で配当のある銘柄を集計すると権利落ち分の株価は110円ほどで、明日の権利落ち日の日経平均株価が、110円を超えて下げるかどうか関心を持って見られているようだ。

為替も今後は円高基調の見方が強く、来年度の企業業績も厳しい見方が多く、明日は来期に対する市場の見方が問われる一日になるようだ。

 

<日経平均先物5分足チャート>

f:id:up2t-skmt:20160328161107j:plain

 

<ドル円相場5分足チャート>

f:id:up2t-skmt:20160328161108j:plain

 

個人投資家は輸出株を中心にした東証一部の大型株に見切りをつけて、新興市場などの中小型株物色に向か動きがよりいっそう増していくのか。

これからのデイトレでは、値動きは激しいが値幅の取れる新興市場株に挑むことになるだろうが、自分も心してかからなければ。

 

持ち株の売却

本日の権利確定日に合わせて、何年も保有し続けた銘柄の一部を売却した。

1株40円配当の銘柄だが、権利落ち後の株価の下落が激しくて持ち直すのに数ヶ月かかるため、権利取りで出来高が増えた所で売却した。
例年、権利確定日には株価も大幅に上昇するのに、今年は値上げ幅が少なくてがっかりだ。

その他の持ち株で本日権利確定日の銘柄についても、株価の上昇が僅かで、何だか東証一部銘柄の低迷を感じる。

 

ウルフ吠える

先週はウルフ村田さんのツイッター投稿に対して難癖をつけ、ウルフ女史が応戦するバトルが見られた。ウルフ女史は結構個別銘柄に言及してツイートすることが多いので、煽りじゃないかという難癖もつきやすい。

「すてまで難癖つけてるヒマがあったら…..」なんていうお返しで大いに吠えていた。すてまじゃなくて捨てあかじゃないかと思ったけど、だいたい意味は分かるか。

 

f:id:up2t-skmt:20100416181131g:plain

 

ウルフ女史のいいところは、悪意があると思われるツイートでも全員宛にリツイートしてくれるので、事の内容が見えて参考になる。(面白い!かな)
皆さんで共有しましょうという意味にも取れるけど。

 

ウルフ女子のプロフィールを伝えるホームページなど多数あるが、東大を首席で卒業してから銀行に務めたがすぐに退職して、いろいろな職業をしてみたいということでマクドナルドの店員からキャバクラ勤めも経験したとか。

稼いだ資金1,000万円を証券会社に持込み、担当者に資金を減らさなければどんな取引をしてもいいからと預けたそうだ。担当者は自分の成績稼ぎで何度も売買を繰り返したが、その変わりIPOの割当を優先的にしてもらったとか。なんとも豪快な女史である。

キャバクラ指名No1.を勝ち得たのも、そんな豪快さからさぞかし楽しい話題を振りまいてのことだろう。

東大を首席で卒業し年2億稼ぐトレーダー女子と紹介されるが、株投資では一日100万円稼ぐことを目安にしているので、年間で2億円の稼ぎになるとか。

ウルフ女史のDVDを見る限り、ナチュラルメイクで性格も天然で一途な人のように見えました。

 

ツイートされる銘柄には安易に取り付いてはいけないが、さっと乗ってさっと飛び降りる限りおいしいこともありそう。それも相場への関わり方のひとつと捉えてじっくり観察してみよう。