読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定年退職からのディトレード挑戦

〜やり直しの株式投資〜

水曜日:口を酸っぱく損切りの重要性

これから家の用事で出かけなければならないので、早めですがブログ更新です。

本日も勉強中心で過ごしました。
例によってサンチャゴ氏のKindle本で、本日は第2巻目の資金回収の心得について。

エントリーした時の根拠がなくなったら損切りしろ。一回の損切りは一日あたりの平均利益額を上回るな。などなど他の本でも書かれていることですが、一冊の殆どがこれに終始しているのも珍しい。

とにかく生き残ることを考えろ、失敗したらとことん理由を考えて次のエントリーに活かせと、口を酸っぱく語っています。

 

サンチャゴ氏は語っています。

デイトレはバトルで純粋なスキルだけでは勝てない。問題に対する答えがあるように思い込み、ネットや書籍に答えを求める人が多い。
明確な答えがあって勝てるわけではない。どんなに優秀なトレーダーでもこうなるんじゃないかという予測しか出来ない。

 

優秀なトレーダーでも先のことが分かるわけではなく、ある確率論によってトレードしている。だからこそ損切りの重要性が言われるんでしょう。